円形脱毛症がわかるTOP | 円形脱毛症の基礎知識 | 円形脱毛症の原因 | 円形脱毛症の治療 | 円形脱毛症の対処法 | 抜け毛の基礎知識 | コラム | リンク集 |

抜け毛対策の「ツボ」 Part1

抜け毛予防〜ツボ押し

東洋医学でいうツボは「経路」といも呼ばれ、全身がツボによるネットワークで結ばれていると考えられているそうです。この経路の流れがどこかでおかしくなったときに、体の不調としてあらわれ、病気や症状を起こすと考えるそうです。

ツボを押して刺激を加えることで、経路の流れがよくなり、全身の機能が回復していくというわけです。ツボごとに効果のある部位や症状が決まっているので、抜け毛予防になるからとツボをむやみにおしても効果はきたいできないので注意して下さい。

抜け毛に効果があると言われているツボには、神庭(しんてい)、前頂(ぜんちょう)、後頂(ごちょう)、百会(ひゃくえ)、曲差(きょくさ)、天柱(てんちゅう)、角孫(かくそん)、通天(つうてん)などさまざまあるそうです。

抜け毛予防〜ツボ押し「神庭」

神庭(しんてい)というツボが東洋医学においては、抜け毛予防のツボとされ、眉間から上へ親指をのぞいた4本指と小指1本分を合わせた幅の、正中線上に存在するそうです。

因みに、「正中線」とは、体の全面・背面を頭頂から足にかけて、縦にまっすぐ通る線のことです。抜け毛予防のツボ:神庭(しんてい)を、指先、爪、ツマ楊枝などを使って、軽く叩くように、5〜10秒間刺激すると、抜け毛予防に効果があるといわれています。

抜け毛予防〜ツボ押し「前頂・後頂」

抜け毛予防として、ツボ押しを試してみたい場合、お勧めなのが「前頂(ぜんちょう)」と「後頂(ごちょう)」のツボです。

「前頂」は、頭のてっぺんの少し前にあり、抜け毛予防のほか、頭痛や顔の腫れ、鼻づまり、めまい、ストレス解消、生理不順、などに効果があるとされるツボだそうです。

また、「後頂」は、後頭部の中心線上にあり、こちらも抜け毛予防だけでなく、頭痛やめまい、立ちくらみ、耳鳴り、生理不順、にも効果があるといわれています。抜け毛予防として、「前頂」や「後頂」のツボを、両手の指で力強く押し刺激してみてはいかがでしょうか。

円形脱毛症で抜け毛を気にしている方や、円形脱毛症以外の脱毛症にお悩みの方、また男性型脱毛症で抜け毛を気にされている方には、一度お試しいただきたい抜け毛予防のひとつです。

【円形脱毛症対策アイテム】を楽天で検索する

【クローズド】スヴェンソン 増毛ネット 資料請求プロモーション


▼同カテゴリー「 コラム 」の記事一覧
犬や猫、ペットの円形脱毛症
アロエで抜け毛対策
抜け毛対策の「ツボ」 Part1
抜け毛対策の「ツボ」 Part2
足湯で抜け毛対策

円形脱毛症の基礎知識

円形脱毛症の原因

円形脱毛症の治療

円形脱毛症の対処法

抜け毛の基礎知識

コラム

リンク集

 
円形脱毛症がわかるTOP | 円形脱毛症の基礎知識 | 円形脱毛症の原因 | 円形脱毛症の治療 | 円形脱毛症の対処法 | 抜け毛の基礎知識 | コラム | リンク集 |